君は誰?

2020.05.04 Monday

0

    今日も5時に出発です。

    まず、久和に向かいました。

    久和ではアカハラ、ツグミ、キマユホオジロ、シロハラホオジロ、ノジコ、コホオアカなど。

    これまで観察されている種を観察した後、内院に向かいました。

    内院の入り口で小さなタカを見つけました。

    アカハラダカ?と思いましたが、なんだか感じが違います。

    ツミのようです。

     

    内院ではヨーロッパビンズイらしきタヒバリ類を見ましたが

    見失い、確認には至りませんでした。

    ホオジロ類はかなり入っていましたが

    新しいものはいないので

    浅藻に向かいました。

     

    浅藻ではHさんとFさんにシマアカモズの情報をもらいました。

    教えてもらったポイントに居てくれましたが

    遠い!!スコープで確認しますがシマアカモズのようでもあり・・・

     

    海岸の広場に移動するとTさんの車がいます。

    何かいるの?と尋ねると

    なんか変な声がする・・・

    キョロロ・・・アカショウビンです。

    でも、若いのか時々キョロロ・・・が切れる感じがしました。

     

    その後、豆酘崎に

    途中で聴きなれない声が聞こえます。

    しばらく聴いていると正体がわかりました。

    シメでした。

    シメの声を聴いたのは初めてかも。

     

    豆酘崎までの道路では3か所でシマゴマの声を確認しました。

    コルリの声も・・結局、姿を確認することはできませんでした。

    エゾムシクイやセンダイムシクイも入ってます。

    豆酘崎と浅藻を行ったり来たりしていると夕方になってしまいました。

    今日の締めは八丁角にしようと30分ほど徒歩でぶらぶらしていると

    薄暗い林の中でキビタキらしき鳥を見つけました。

    薄暗くてよく分かりません

    キビタキ?

    コルリ?と思いましたが行動はコルリと違います。

    やっぱりキビタキ?

    キビタキだとは思うのですが・・・

    眉斑はうっすらと黄色い。背中は黄色

    腹は白くて胸はうっすら黄色い・・・・

    風切にはっきりした白斑はない・・・・・

    君は誰?

    リュウキュウ?

    何方かこの子を知っている方はいませんか?

    この子を知っている方!コメントください。

     

     

    コメント
    コメントする