イスカ

2020.05.24 Sunday

0

    春の渡りも終盤。

    今日はどこに行こうか・・・・

    豆酘崎を見てから夏鳥たちを探しに行くことにしました。

    豆酘崎には5時半ごろに到着。

    階段を上り灯台下に行くと

    オオムシクイが囀ってます。

    しばらく見ていると木の葉が動くので双眼鏡で確認。

    木葉の裏でオオムシクイとは違う少し大きい小鳥が動いています。

    イスカでした!

    まだ赤くない若鳥です。

    イスカは鳥見を始めて頃、佐護で見て以来です。

    針葉樹の種子が主食とのことですが

    今日はとまっている木の枝の新芽をかじっているようでした。

    豆酘崎はクロマツが自生していますが

    松くい虫の被害でほとんどが枯れてしまいました。

    とまっている所は朝日がさして逆光(^-^;

    +補正で撮影しますが、うまく撮影できません。

    一時間ほどこの木で食事をしていましたが

    食べ終えると下の方に飛んでいきました。

    その後、姿を見ることができませんでした。

    キビタキのような声も聴きましたが姿は確認できませんでした。

    八丁角にも行きましたがサンコウチョウの声を少し聞いただけ。

     

    龍良にも登りました。

    以前にカラスバトを撮影したところで

    アカハラダカと思われるタカがいました。

    こちらを向くことなく飛んでしまいました。

     

    2時頃には帰宅してお昼寝(^^)

    夕方、家内と買い物に出かけて

    キュウリとプチトマトの苗を買ってきて

    庭に作った小さな畑に植えました。

    食べれるだけに成長してくれるかな〜

     

    コメント
    コメントする