コグンカンドリ

2020.07.19 Sunday

0

    昨日と今日は

    14回目となる対馬野鳥の会の写真展を開催する予定でしたが

    コロナ予防のため中止になりました。

     

    朝起きると雨は降っていません。

    夏鳥たちも少ないし・・・探鳥に出かけるか・・・野鳥の録音を聴く作業をするか・・

    やはり出かけることにしました(^-^;

    山の鳥も少ないので豆酘崎に向かいました。

    遊歩道をゆっくりと一回り。

    ミサゴ、カワラヒワ、ウグイス、ホオジロ

    駐車場に戻ると上空をアマツバメが数羽飛んでいます。

    この時期に毎年確認しています。

     

    アマツバメを見ていると西の海からトビほどの鳥が飛んできました!

    コグンカンドリです!!こうゆう見てすぐに判る鳥は大好きです。

    私の上空を通過して東の山の陰に飛んで行ってしまいました。

    今回は証拠写真も数枚撮影できたので大満足です。

    すぐに仲間に連絡して帰宅しました。

     

    帰宅後、写真を確認していると

    ゆるるばってんさんから見れたよ!との電話。

    やはりもっとしっかりと撮影したい!

    再度、豆酘崎に向かいました(^^ゞ

    途中、ピューパさんと合流して先端の駐車場に到着。

    飛んでました。

    飛びながら盛んに毛づくろいのような行動をしています。

    頭部が白いので幼鳥ですね。

     

    コグンカンドリは昔、対馬航路のフェリーからの情報があるらしいです。

    今日はこの一種を見れただけで大満足です。

     

    梅雨明けはしてませんが

    昆虫たちは大騒ぎしていました。

    カブトムシ、ヒラタクワガタ、コクワガタ、カナブン、アブ、オオスズメバチ・・・・

     

     

     

     

    コメント
    コメントする