クロジョウビタキ

2020.04.06 Monday

0

    今日はクロジョウビタキの観察情報がありました。

    対馬では2015年に初認され

    今回で3例目となります。

    なんと!この3例!初認はすべてピューパさん

    野鳥ってこんなことかなりありますよね!なんでなんでしょうね〜

    下記の写真はすべてピューパさんです(^^♪

     

     

     

     

     

     

     

     

    内院探鳥会中止のお知らせ

    2020.04.05 Sunday

    0

      毎年、4月の最終日曜日に開催していました内院探鳥会は

      新型コロナの感染予防のため中止と致します。

      島内では感染情報は今の所ありませんが

      今の状況を考えると今後、感染者が確認される心配があるため

      とても残念ですが今年は中止します。

       

      今日は内山、瀬、豆酘崎、浅藻、内院、小茂田、洲藻と探鳥してきました。

      内山には2羽のコホオアカがいました。

       

      浅藻の港には今季非常に少なかったオオハム

      先週は2羽いたのですが、今日は1羽でした。

       

      アトリも30羽ほどの群れがいました。

      すっかり夏羽になっていました。

       

      島内の桜は満開です!

      昨日、島内で今季初観察された

      桜の花とオオルリを撮影するのが目標でしたが

      オオルリには出会えませんでした。

      代わりにカワラヒワが相手をしてくれました(^-^;

       

      小茂田の水が入ったばかりの田んぼには

      昨日情報のあったタゲリとムナグロがいてくれました!

      この田んぼには他にも

      タカブシギ、ホオジロハクセキレイ、ハクセキレイ、コチドリ5羽、、タシギ3羽、タヒバリがいました。

      隣の田んぼにも水が入っていますが何もいません。

      この田んぼは水の入り方が鳥たちに良いんでしょうね。

       

      朝、ゆるるばってんさんさんから情報のあった

      クロツラヘラサギとヘラサギを見に行きました。

      まだ居てくれました!

      しばらく粘りましたが二人ともこっちを向いてくれませんでした(^-^;

      左側がヘラサギ、右がクロツラ・・・?と思う・・・・

      今日は今までに観察されていた種ばかりですが

      54種(亜種を含めて)を観察することができました。

      当初、57種と思っていたのですが

      帰宅後、この写真を確認すると奥にオシドリがいることに気が付きました。

      この池のオシドリはすでに退去していると思っていました。

       

      今日の観察種(亜種も含めると58種)

      イソシギ タゲリ ムナグロ タシギ タカブシギ コチドリ トビ ハイタカ ミサゴ ノスリ

      ヒシクイ オナガガモ カルガモ マガモ コガモ オシドリ ヒドリガモ カイツブリ

      オオバン オオハム ウミウ ヒメウ ウミネコ オオハム 

      クロツラヘラサギ ヘラサギ クロサギ ダイサギ アオサギ キジバト ツバメ

      メジロ シロハラ ジョウビタキ ツグミ イソヒヨドリ ノビタキ カワラヒワ

      ムクドリ ギンムクドリ アトリ マヒワ カワラヒワ ウグイス

      シベリアハクセキレイ ホオジロハクセキレイ ハクセキレイ キセキレイ タヒバリ

      シジュウカラ ヤマガラ コホオアカ、ミヤマホオジロ ホオジロ アオジ

      ミヤマガラス ハシブトガラス ハシボソガラス

      春の渡りの種と冬鳥の居残りで観察種は多かったです。

      来週が楽しみです!

       

      アケビの花がとても綺麗でした。

       

       

       

      ニシシベリアハクセキレイ

      2020.03.29 Sunday

      0

        今日は浅藻でハクセキレイの群れに出会いました。

        10羽ほどの群れですが

        いろんな亜種が混ざっているようなので一羽一羽確認することにしました。

        シベリア?タイワン?

        過眼線が無く嘴の下から胸が黒い・・・

        図鑑を見てみるとニシシベリアハクセキレイのようです。

         

        この子はタイワンハクセキレイかな

         

        この子はホオジロハクセキレイ

         

        この子は? 

        シベリアハクセキレイかな

         

        そしてこの子は

        ハクセキレイ第一回夏羽なのかなぁ〜

         

        一つの群れでハクセキレイ5亜種が混ざってました!!

        日本で確認されているハクセキレイの亜種は

        7亜種なので

        メンガタとネパール以外が観察されました!!

        メンガタは過去に観察されていますので

        あとはネパール!

         

         

        今日はコチドリをたくさん見ました。

        小茂田には10羽ほど。椎根にも5羽

        瀬にも数羽、浅藻にも10羽以上。

        たくさん入ってきたんですね。

        ビューパさんから浅藻のコチドリの中にハマシギが一羽いたよと

        教えていただきました。

        居ました!

         

        ハマシギを見た後

        海岸のアオサギの群れを見てると

        ホウロクシギがいるのに気が付きました

        浅藻の海岸では毎年のようにこの時期ホウロクシギが観察されています。

        昨日、小茂田でダイシャクシギが観察されていたので

        ダイシャク?と思いましたがホウロクでした。

        (ダイシャクシギでした(^-^; ゆるるばってんさんから教えて頂きました。まだまだ勉強が足りません(^-^; 3/30記 )

         

         

         

        ウミアイサの雄と雌もいました。

        昨日の雨でいろいろと入ってきたようですね。

         

         

         

         

         

         

         

        コノドジロムシクイ

        2020.03.01 Sunday

        0

          コノドジロムシクイは昨年3月15日にらっこさんにより対馬で初めて観察されました。

          その時は見ることができませんでした。

           

          昨日、正ちゃんから昨年と同じところに出ているとの情報をいただいていたので

          今日は朝一で見に行きましたが・・・・

          探しますがいません。

          ゆるるばってんさんと沈まんばいさんも到着して

          一緒に探しますが出てきてくれませんでした。

           

          諦めて南部を探鳥。豆酘崎で崖の下から

          ハイタカが飛びあがってきました。

           

          その後、浅藻、内院と探鳥しますが

          これといってません。

          コノドジロがあきらめきれずポイントに戻ることにしました。

          到着して車の中から眺めていると

          ジョウビタキが出てきました。

           

          昨日はジョウビタキと一緒に観察されたとの事だったので

          しばらくジョウビタキを見ていると

          藪の裏側から小鳥が出てきました。

          コノドジロムシクイです!!

          昨年見れなかったので嬉しかった(^^♪

          ちょこまかと藪を動いて子虫などを採食しているようでした。

          見ている間、声は聞こえませんでした。

          この一種を見れただけで

          大満足の一日でした。

           

          今日から3月。

          ホオジロハクセキレイの群れの情報もあったし

          そろそろ鳥たちが移動する季節です。

          これからが楽しみです。

           

           

           

           

           

          本年もよろしくお願いします!

          2020.01.04 Saturday

          0

            明けましておめでとうございます!

            本年もよろしくお願いいたします。

            令和2年初鳥見は2日でした。

            浅藻の川でオオバンとシノリガモが仲良く泳いでました。

             

            豆酘崎は年が明けてもカツオドリたちが元気でした。

             

            今日4日も2日同様に浅藻、豆酘崎と探鳥してきました。

            浅藻の川にはシノリガモとオオバンがまだ居ました。ヒシクイもいつもの場所で

            落穂を食べていました。

            多久頭魂神社の境内でヤツガシラを見つけました。

             

            しばらく遊んでから豆酘崎に向かいました。

            カツオドリたちを眺めながら遊歩道を歩いていると

            目の前の枯れ松から大きな鳥が飛び出しました。

            オジロワシでした。

            気が付くのが遅くて止まりものは撮れませんでした。

            旋回を繰り返してみるみる高度を上げて浅藻方面に飛んで行ってしまいました。

             

            ハギマシコはまだ居るらしいのですが

            2日も今日も会うことができませんでした。

            遊歩道をぐるっと周って駐車場に到着すると

            オジロワシがはるか上空を飛んでいました。

            さっき見たオジロが帰ってきたのかと思って

            数枚撮影して確認してみるとオオワシでした!

             

            正月早々、ヤツガシラにオジロワシ、オオワシに出会うなんて

            縁起が良いぞ〜!

            今年も野鳥中心に時々昆虫、野草、生き物たちで頑張るぞー!!

             

             

             

             

            豆酘崎の野鳥たち

            2019.12.29 Sunday

            0

              今日からお正月休み(^^)

              いつものように豆酘崎へ

               

              今季はカツオドリが異常に多いです。

              西側には100羽以上、東側にも30羽以上、豆酘崎だけでも150羽ほどが渡来しています。

              ブイにとまっているのはほとんどがカツオドリ。

              50羽ほどが写っています。

               

              一羽が小魚の群れを見つけると続々と飛び立って

              集まってダイブを繰り広げます。

              以前は対馬ではめったに見ることのできない鳥でしたが

              2010年以降、毎年観察されるようになりました。

              冬鳥として定着したようですね。温暖化の影響でしょうね。

               

              それからもう一種、ハギマシコも2013年に豆酘崎で観察されて以来、

              増減はありますが冬鳥として定着しつつあります。

               

              アビ類はまだですがウミアイサは渡来しています。

               

              いつもいるハヤブサは今日は確認できませんでしたが

              近くの枯れ松にチョウゲンボウがいました。

              今季、豆酘崎には2羽のチョウゲンボウがいます。

              時々、ノスリやハイタカも見かけます。ミサゴもいるしトビもいるし

              豆酘崎は猛禽類だらけ?・・・

               

              キクイタダキやミヤマホオジロもよく見かけます。

               

              浅藻にも寄ってみました。

              前回、具合が悪いと書いたヒシクイ

              今日は元気に落穂を食べていました。

              11月15日にらっこさんが見てから1ヶ月半になります。

              具合が悪いのか、ただ単に浅藻を気に入ったのか・・・

              このところ人をあまり警戒しなくなったようです(^^ゞ

              春に元気に繁殖地に行ってくれると良いですね。

               

              明日は帰省している娘と久しぶりに鳥見に行こうかな(^^)

               

               

               

               

               

               

              シロカモメ・・・かな?

              2019.12.15 Sunday

              0

                今日も午前中、豆酘、浅藻、内院と探鳥してきました。

                 

                豆酘崎に到着して飛んでいるトビを見ていると

                遥か上空にトビとは飛び方が違う鳥が飛んでました。

                双眼鏡で確認するとオジロワシです。

                急いで撮影しましたが、気が付くのが遅くはるか遠くの後ろ向きです。

                昨年と一昨年もここでオジロワシを見ました。

                毎年豆酘崎近くにも越冬に来ているかもです。

                (オジロワシでなくオオワシですね(^-^;  すみません 16日記)

                 

                今日はカツオドリは少なく7〜8羽を確認したのみでした。

                定置網では水揚げが行われていました。

                面白そうなので双眼鏡で見物させていただきました。

                今日はたくさんの魚が入っているようでした。大きさからしてブリかな?

                今年はブリが不漁と聞いていたので、良かった良かった!

                3m以上ありそうなカジキマグロも入っていました。すごかったです。

                見物していると白いカモメが飛んできました。

                シロカモメのようです。

                 

                ハヤブサはいつもの定位置

                 

                その後、浅藻に向かいました。

                先週、ヒシクイが居なかったと書きましたが

                やっぱり、いました。

                3週間前と2週間前と同じ場所です。

                今日は畔に座り込んでいました。やっぱり具合が悪いようです。

                可愛そうなので写真を撮る気がしませんでした。

                 

                他に撮る野鳥が居なかったので

                久しぶりにアオサギに相手をしてもらいました。

                 

                内院ではタヒバリを見たくらいでした。

                 

                午後からneyanと義母を連れて小茂田の匠に蕎麦を食べに行きました。

                やっぱり、おいしかったです。お腹が空いていたので唐揚げも頂きました(^^ゞ

                お勘定を済ませると対州そばのクリアファイルを頂きました。

                対州そばキャンペーンとかで期間中に対象店舗でそばを食べてスタンプ3つ集めて

                応募すると抽選で対馬のおいしいものが当たるようですよ。

                 

                帰宅後、以前からしている作業をしました。

                今日はお腹が満たされたので眠くてなかなか捗りませんでした。

                まだまだ、先が長い・・・・・(>_<)

                 

                 

                11月の鳥見(^^ゞ

                2019.12.09 Monday

                0

                  こんばんは!

                  久しぶりの更新です。鳥見は毎週末してたんですよ(^^;

                  賞味期限が切れてしまいそうなので11月分一気に!

                   

                  11月3日豆酘崎で出会ったトラツグミ。

                  豆酘崎でトラツグミに出会ったのは初めて。

                  この子も渡って行ったのかな?

                   

                  カツオドリは11月17日に豆酘崎で7羽を確認。

                  写真は11月24日に撮影したものです。

                  現在、50羽以上のカツオドリが滞在中です。

                  2010年に初めて観察され、その後毎年渡来してくれていますが

                  今年は数が多い!!

                   

                  ヒメウやウミウも増えてきました。

                  これも11月24日に撮影したものです。

                   

                  数週間前にらっこさんが見つけた浅藻のヒシクイ

                  12月1日まで確認できました。12月8日は見ることが無かったです。

                  あまり長く滞在しているので、どこか具合が悪いのではと心配してましたが・・

                   

                  おまけは11月10日に豆酘崎で出会ったアオダイショウ。

                  今年は暖かかったので11月でも元気に道に出てきていました。

                  もう冬眠したかな・・・・

                  体に模様が残っているので若い個体のようですね。

                   

                  アオダイショウを出したのでおまけのおまけで

                  ツシママムシ!

                  6月23日内山峠で撮影したものです。

                   

                  どうしてもやらなければならない作業があって

                  更新をさぼってました。

                  言い訳ですが・・・(^^ゞ

                  これからはなるべく更新するように頑張ります!!

                  前にも同じよな事を言ったような・・・・

                   

                   

                   

                   

                  昨日は佐護探鳥会でした!

                  2019.10.21 Monday

                  0

                    昨日10月20日は対馬野鳥の会の佐護探鳥会でした。

                    佐護椋梨に10時集合でしたが、探鳥会前に田之浜をのぞきたかったので

                    お弁当ができるのを待って7時に出発です。

                     

                    芦ヶ浦の国道の反対車線の中央で鳥がうずくまってます。

                    ちょうどカーブの所なので車を停車することができず、横目で確認。

                    オオミズナギドリのようですが陸上で見るのは初めて。

                    100mくらい先の空き地に駐車して走って戻りました。

                    やっぱりオオミズナギドリです。

                    このままでは車に轢かれてしますので抱えれ安全な場所に移動。

                    親指の付け根を噛まれてしまいました。かなり痛かったです(^^ゞ

                    電線には10羽くらいのハシブトガラスが騒ぎ出しました。

                    その後、この子がどうなったかは分かりません。

                    元気な個体だったら嬉しかったのですが・・・

                    帰りに現場を確認しましたが、羽などは確認できませんでした。

                     

                    田之浜に到着しました。

                    探鳥会までには1時間くらい田之浜で探鳥できそうです。

                    池にはカモたち。

                    最近、ここでは冬鳥になっているホシハジロのほかに

                    キンクロハジロ、マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、コガモ、オオバン、カイツブリ、カルガモ

                    その他には

                    カワセミやハクセキレイ、ノビタキ、ジョウビタキ、カシラダカなどがいました。

                     

                    先週から声は確認していたのですが

                    やっと姿を見せてくれたシロハラにも出会いました。

                    時間も迫ってきたので

                    佐護に向かいました。

                     

                    集合場所には鳥見仲間が集合!

                    13名で探鳥開始です。

                    椋梨の川沿いを探鳥していると

                    ハイイロチュウヒが出てきてくれました。

                    結構、サービスの良い個体でタヒバリを追って何度か出てくれました。

                    すぐ近くを飛んでくれたのに一枚もシャッターを切れませんでした(^-^;

                     

                    塩田の周回農道にはカシラダカ、田んぼには先日からいるヒシクイが

                    まだ居てくれました。

                     

                    タゲリも一羽飛んできて田んぼに降りてくれました。

                    正午に集合場所に戻って

                    みんなで楽しい昼食タイム!!

                    ハイイロチュウヒやタゲリ、キンクロハジロ、ヒシクイ、ハイタカなどが

                    観察できて探鳥会でした。

                     

                     

                     

                    佐護探鳥会のご案内

                    2019.10.06 Sunday

                    0

                      今日は対馬野鳥の会の佐護探鳥会のご案内です。

                       

                      対馬野鳥の会のメンバーと秋の野鳥を観察してみませんか。

                      佐護周辺を徒歩にて野鳥を探します。

                      何方でも参加できます。

                       

                      開催日 令和元年10月20日(日曜日)

                      開催場所 対馬市上県町佐護椋梨、塩田

                      集合場所 佐護椋梨バードウォッチング公園

                           野鳥観察塔下の駐車場

                      集合時間 午前10時

                      持参するもの 双眼鏡

                       

                      申し込みなどは不要です。

                      天候が悪い場合は中止します。

                      途中までの参加、途中からの参加もOKです。

                      終日参加の方はお弁当を忘れずに!

                       

                       

                       

                      今日は小茂田から椎根、久根、豆酘、浅藻と探鳥してきました。

                      風が強くて鳥たちは少ない感じ・・・

                      豆酘崎でやっとマヒワに出会いました。

                      6羽の群れでした。

                       

                      今、ダンギクが満開ですね!

                       

                      ダルマギクがもう咲いていました。

                       

                      先週、浅藻でノコギリクワガタを見つけました。

                      対馬ではツシマヒラタクワガタやコクワガタは多いのですが。

                      ノコギリクワガタは少ない。小学生の時一度見つけて以来の出会いでした!

                      ノコギリクワガタはやっぱりカッコイイ。あごの曲がり具合が何とも言えません(^^♪